価格への挑戦

価格への挑戦 PRICE

高コストの原因を解消して適正価格サービスを実現

CROサービスの高コストは、高額な人件費が原因です。 多くのCROでは、あまり専門性を要求されない業務も含め、スキルの高い経験者が担当しています。スキルと経験値が高い人材ほど高報酬となるため、必要以上に人件費がかかり、それがサービス価格に反映されます。 WDB ICOには、その原因を解消し、適性価格でサービスを提供するための仕組みがあります。

他社CROに比べて約20~30%コストダウン

業務の分解と分業、効率化により、他社CROに比べて約20~30%のコストダウンを可能にしました。
お客様には「未経験者でも期待通りのサービスを提供してくれる」「適正価格の理由がはっきりしているので安心して依頼できる」と評価されています。

品質の維持とコスト低減を両立

サービスコストの約6割を占める人件費を独自の仕組みでコントロールし、ローコストオペレーションを実現します。

1業務の分解とレベル別分業

不要な人件費の発生を抑えるため、徹底的に業務を分解し、業務レベルに合わせて人材を配置しています。
フルメンバーを経験者でそろえる他社CROと違い、難易度の高い業務はスキルの高い経験者、簡単な業務は経験の浅い人材が担当するので、業務内容に対してコストが適正です。レベル別分業により、品質を落とすことなく人件費を最適化したプランを、お客様にご提案しています。
(業務内容、お客様のご希望に合わせて、上記以外の人材配置パターンにも対応いたします。)

2適正な業務効率の管理

それぞれの業務に、処理件数、一件当たりの処理時間、手持ち時間などの適性値を設定し、個人単位、グループ単位で達成度を管理します。
プロジェクトリーダーの感覚に頼るのではなく、数値を分析して習熟度やボトルネックを把握することで進捗管理の質を高め、業務の効率化を実現します。

3教育研修制度

未経験者に対して配属前に研修を実施することで、OJTの負担を軽減しました。
配属先ごとのOJTの標準化、お客様の業務に特化した人材育成により、比較的専門性の低い人員を早期に戦力化し、品質の維持に努めています。

▼

効果

業務を分解し、適切なレベルの人材配置をすることで人件費を最適化しローコストを実現

SERVICEWDB ICOのサービス

安全性情報管理支援

安全性情報管理支援

安全性情報管理に関する一連の業務をフルサポートします。

詳しくはこちら

サービスのお問い合わせはこちらから

TEL 03-6895-5120
営業時間:9:00~18:00(土日祝除く)

FAX 03-6895-5118

お問い合わせフォーム