法律上定められている開示事項

教育訓練について

■入社時導入教育
WDBアイシーオーで就業される皆さんには、就業する業務に合わせて、入社時に研修を受けていただいています。製薬企業についての知識や薬事法に関する知識など、就業するにあたって必要な知識を身につけていただきます。 また、特定の業務に就かれる方には、必要な知識や法律・法令に関する研修も行います。 また、合わせて派遣の仕組みについての説明や就業中に必要となる事務手続きの説明なども行います。

■入社後

【全社員研修】
年に1~2回、全社員での研修を行っています。 プレゼンテーション研修やコーチング手法の研修などのビジネススキル研修を取り入れています。 また、会社全体の業績の報告、懇親会等も行っています。

【継続研修】
各業務における専門知識の更なる習得や、最新情報を身につけることを目的として、定期的に継続研修を行っています。 内容は、病態別の知識研修や臨床検査値に関する知識習得など、多岐に渡ります。 新たな知識を身につけていただくことで、長期的な就業を支援しています。

【医薬翻訳講座】
医薬翻訳のスキルアップをしたいと考えている方を対象に、翻訳講座を開催しております。

福利厚生について

【長期障害所得補償制度】
傷病などで就労不可能となり、長期間収入が途絶えると、生活にも多大な影響が生じます。WDBアイシーオーでは、就業中に何らかの傷病で就労不可能になった場合に、復職されるまでの間、所得の一部を補償する制度を取り入れています。当社との雇用契約が切れても、最長25ヶ月保険金をお支払いたしますので、所得補償を受けながら治療に専念することができます。保険料は当社が全額負担しますので、スタッフの方の負担は一切ありません。

就業支援について

【定期訪問】
派遣就業していただく方は、月に1回当社の営業担当者が就業先を訪問し、就業中の皆さんと派遣先の上司にあたる方、それぞれにお話を伺っています。 定期訪問では、業務の内容や職場の人間関係・職場環境に関するご要望・お悩み・ご質問などをお伺いすることと、上司の方からの評価もヒアリングすることを通じ、 何か問題があった場合にはすぐに対応できる体制を整えています。

その他法定開示事項

就業している派遣労働者数、派遣先数、日額平均派遣料、日額平均時間給はこちらをご参照ください。